ハレホレ四賀【松本・四賀地区ご案内ガイド】

むらの日々

梅雨明けと七夕飾り、そして夏の大結ぶ市!

イベント・行事 | お知らせ | むらの日常

信州も梅雨が明けました。

四賀支所のロビーには涼しげな風鈴が飾られています。

風鈴

信州は、さまざまな行事を旧暦で行います。

旧暦で、というより「旧暦でも」といった感じかも知れません。

おひなさまも鯉のぼりも、あわてて片付けることなく楽しめます。

七夕笹飾り

立派な七夕飾りもありましたよ。

早く気づいていれば、短冊に願い事を書けたのになぁ・・・

七夕人形

そして、こんな紙のお人形も・・・

これは、七夕人形といって、七夕の日に軒下へ吊るす人形です。

江戸時代から続く松本の風習で、子どもの無事成長や家内安全を祈ります。

 

参考:まつもとの七夕|一般社団法人七夕協会

参考:まつもとの七夕|新まつもと物語

夏の大結ぶ市

そして!!

週末はいよいよ夏の大結ぶ市です!!

今回もたくさんのお店が出店して盛り上がります!

週末はぜひ四賀へお越し下さい!!

詳しいイベント情報はこちらからどうぞ!

→→→夏の大結ぶ市|ハレホレ四賀イベント情報

この記事を書いた人

塩田朱美
塩田朱美
四賀に移住して築125年の古民家で暮らしています。
たくさんのペットたちのお世話をしながら自然農法で野菜を作り、四賀の暮らしを満喫中です。

<信州暮らしパートナー / 四賀きま移住相談室 室長>

<<  | ブログトップへ |  >>