ハレホレ四賀【松本・四賀地区ご案内ガイド】

四賀地区について

ふるさとの原風景を色濃く残す場所でありながら、松本・安曇野の市街地まで車で約30分ほどと、程よい交通の利便性もあり、暮らしやすい里山として、都市部からの移住者も徐々に増えつつあります。

双葉保育園 <住所>松本市会田696 <電話番号>0263-64-2314
錦部保育園 <住所>松本市七嵐85-2 <電話番号>0263-64-3278
四賀小学校 <住所>松本市会田1113 <電話番号>0263-64-1070
会田中学校 <住所>松本市会田8923 <電話番号>0263-64-2020
四賀の里クリニック <住所>松本市会田1535-1 <電話番号>0263-64-2027
四賀化石館 <住所>松本市七嵐85-1 <電話番号>0263-64-3900
四賀クラインガルテン <住所>(坊主山)松本市取出481-1
(緑が丘)松本市取出1747-1
<電話番号>0263-64-4447(四賀むらづくり株式会社)

四賀地区の沿革と概要

1889年(明治22年)
町村制施行により、錦部、会田、五常、中川の4カ村が成立。以後66年間、4カ村併立の時代が続く。
1955年(昭和30年)
町村合併促進法の施行により、四賀村が成立。4カ村の合併を賀す意味を込めて命名される。
2005年(平成17年)
4月1日、松本市に編入。以後、旧四賀村、四賀地区の呼称となる。
四賀地区と隣接する自治体:
安曇野市、大町市、上田市、筑北村、青木村
面積:
90.45km2
人口:
4,314人(推計人口、2020年7月1日)