ハレホレ四賀【松本・四賀地区ご案内ガイド】

イベント情報

「工房のどか」 アフリカとアジアの青少年応援バザー

バザーの趣旨
世界拳法会世界連盟会長の大橋千秋氏(浜松市在住)は、
日本の武道を基軸にして、日本のみならず世界の青少年の健全育成に力を注がれています。
国内では義務教育に武道を復活する一翼を担われました。

私の、日本の布を縫いのこすライフワーク、また子供たちのための家庭科応援への思いに大きな応援をくださっています。
一般人として例を見ないニュージーランド展には日本ニュージーランド・オオストラリア交流協会の理事として、
大使館、航空会社、オタゴ博物館他をつないで、大成功に導いてくださいました。

以来、師の活動のお役に立ちたいと定例工房展の入場料を含め、
わずかながら寄付をさせていただいています。
この度の疫禍で、国にも帰れず、仕事も無い各国青年たちの生活保護の難儀を聞き及び、
工房展に合わせてバザーをひらいて、ご厚意を集め少しでも多く送金できれば有難いと思っています。

出展内容
工房内展示什器(長持ち、ちゃぶ台、戸棚など)
古いレコード・本
愛媛県・東京都などの作家よりの応援作品、雑貨など
徳嵩オリジナル限定キラキラマスク、額装作品

開催日時  2021年3月26日(金)~28日(日)
開催時間 10時~16時
会場 松本市板場103-3(木と布・工房のどか)
料金 入場無料
問い合わせ先 木と布・工房のどか
電話番号 0263-64-1030(午後6時以降)

【アクセスマップ】